コラム
事例紹介
 

ペットの病気や治療例、人工授精の様子などを紹介します。

写真は飼い主様のご好意によりご提供いただきました。

【事例紹介】人工授精で妊娠しました!(わんちゃんの人工授精その2)
お母さんのおなかがふっくらとしています。
お母さんのおなかがふっくらとしています。
お母さんのおなかのレントゲン写真。赤ちゃんの姿が見えます。
お母さんのおなかのレントゲン写真。赤ちゃんの姿が見えます。

人工授精によってようやく赤ちゃんに恵まれました。

ワンちゃんの種類はウイペット。中型犬です。

2018年2月13日と15日に人工授精して、今日(4月5日)が52日目です。

画像はお母さんの写真とレントゲンです。

写真ではお腹がふっくらと目立って来ています。

レントゲンでは赤ちゃんが7頭写っています。赤ちゃんの頭の数で判断します。

お母さんの骨盤の広さと赤ちゃんの頭の大きさを比べて安産か難産を判断します。

出産予定日は交配後60日前後。4月13日から15日を予定しています。

犬でも帝王切開があります。無事安産であると良いですね。

コラム
院長のひとりごと

当院の院長、山口靖人のひとりごとです。

お知らせ

病院からのお知らせです。

事例紹介

ペットの病気や治療例、人工授精の様子などを紹介します。

写真は飼い主様のご好意によりご提供いただきました。

スタッフブログ

当院のスタッフによる日記です。

 
病院のご案内 サービス ペットとともに コラム スタッフ紹介・募集

Copyright © YAMAGUCHI Animal Hospital 2003-2013 All Rights Reserved.

市原・山口動物病院 〒299-0111 千葉県市原市姉崎2067 0436-61-3230

著作権・リンク・お問い合わせについて